逆境を乗り越える人

今日は、逆境を乗り越える人についてのお話です。

普通の人との違いはなんでしょうか?

乗り越える人の考え方は、こうです。

『逆境』  『なりたい自分』

逆境を乗り越え、理想の私になる!

諦めると生きてる意味がない!

諦めて、10年後も今のままでいることの方が恐い!

やりたいことを思いっきりやっているカッコイイ自分。

『なりたい自分』の姿を、逆境よりもはるかに大きくイメージすることなのです。

では、具体的に何をすると良いのか、次回お伝えします。

さて、先日は福山市で、家族との対話についてお話をさせて頂きました。

受講生の一人は、今まさに逆境に直面している方でした。

「考えすぎて、悩みすぎて、さらに落ち込む。」

「過去の失敗を思い出し、“どうせ私はだめだから”とつい考えてしまう。」

「一度落ち込んでしまったら、なかなか抜け出せない。」

と、このように話されました。

誰にでも起こりうることですし、成長するタイミングに来ると、人はこんな状況になるものです。

まずはその原因を引き出していきました。

その次に、本当はどんな自分になりたいかをイメージしてみます。

すると、笑顔が増え、表情が明るくなってきました。

ほんの少し、糸口を引き出すだけで、ココロは元気になります。

目の前でそんな変化を見ることは、私にとってとても嬉しいものです。

さて、7月16日は三重県津市にてのセミナーです。

今回は、書道セラピストの福地幸先生とのコラボ企画になっています。

私もリラックスして、心豊かに楽しんでいきたいと思います。

残席僅かなようです。お申し込みまだの方はお早めにどうぞ。

それでは、会場にてみなさんにお会いできること心から楽しみにしています。

本質家 木谷淳二

#逆境 #なりたい自分 #家族 #コミュニケーション #福山市 #広島県 #木谷淳二 #本質家 #三重県 #津市 #書道セラピー #福地幸先生 #書家

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​©︎2016 Brightly Ltd.